*

ソフト闇金に要注意

ソフト闇金をご存知ですか?

ソフトヤミ金は、従来の闇金とはちがって「コラァ、金返さんかい!」と強面で押し通すのではなく、「大丈夫ですか?お手伝いしますよ」といたってソフトな語り口でお金を貸す無免許・無登録の違法金融業者です。
応対がソフトなことから「ソフト闇金」と呼ばれますが、やっていることはこれまでのヤミ金業者とまったく同じで、出資法の制限利息を無視した超高利での貸付を行っています。

【ソフト闇金が生まれた背景】
ソフト闇金が生まれた背景のひとつが2010年に施行された貸金業法の改正です。

簡単に言えば、年収の1/3以上は借り入ができないと改正されたわけですが、これによって収入のない専業主婦(主夫)は、
個人ではお金を借りることができなくなりました。

それまで、消費者金融でお金を借りていた人が、年収証明ができなくなったことでお金を借りられなくなり、止むにやまれずヤミ金に走る人が続出したわけです。

その結果、闇金からの厳しい取り立てに遭って、自殺や家庭崩壊などの被害が続出したため、弁護士や司法書士に加え、警察も重い腰を上げて闇金被害の対応を少しずつ取るようになりました。
こうした環境の変化にともない、闇金も従来のような「オラオラッ、金返せ~」ではなく、「お困りですね~」などのやさしい応対で融資を誘い、高利で回収するというスタイルに変える業者が増え、社会問題化しつつあります。

いくら応対がやさしくても、ソフト闇金の本当の姿は一週間で利息50%などの暴利とも言える利息でお金を貸す悪徳業者。しょせんは無許可営業で出資法違反のヤミ金業者に過ぎません。

ただ、応対がソフトなだけに「嫌がらせや怖い目に遭っている」という被害意識が薄く、そのために警察の動きも鈍りがちになるとか…。

気づいたときには手遅れになりかねません。
まずは、ヤミ金問題や闇金被害に詳しい法務事務所へ相談してください。

ヤミ金対策や闇金被害に詳しい法務事務所はこちら

関連記事

ソフトヤミ金が狙うターゲット

ソフト闇金が狙う主なターゲットは、収入証明の取れない主婦や金額は低くても確実にお金が入る年金受給者の

記事を読む

じわじわと真綿で首を絞めてくるソフト闇金

ソフト闇金に関しては、このサイトでも警鐘を鳴らしてきましたが、あらためてソフト闇金がいかに危険で違法

記事を読む

やさしい闇金にだまされないで!

ヤミ金と言えば、厳しい取立てや執拗な嫌がらせ、恫喝などの怖いイメージでしたが、最近はやさしい

記事を読む

ソフト闇金のやり口

ソフトヤミ金のやり口の特徴が、簡単に確実に返せる金額と利息で貸し出すことです。 定期的に収入の

記事を読む

PAGE TOP ↑