*

ヤミ金被害の解決費用はいくらかかるの?

ヤミ金の取り立てや嫌がらせ、仕返しなどのヤミ金被害を止めるために弁護士や司法書士へ払う解決金はいくらくらいかかるのでしょうか?

ヤミ金に強いとされ、ヤミ金被害救済のノウハウを持った弁護士や司法書士の事務所を調べてみたところ、平均して3~5万円以上がヤミ金被害の解決金だと分かりました。

これが高いのか安いのかはヤミ金被害者それぞれの判断次第ですが、週に3割~4割も取られるヤミ金の利息に比べると、いかに安く設定されているかが分かると思います。

また、ほとんどの弁護士事務所や司法書士事務所では、ヤミ金に手を出さざるを得なかった依頼者の経済的事情を考慮して、ヤミ金解決金の分割や後払いにも対応しています。

他にも、ある事務所では借金の根本的な問題を解決するためのサポートやフォローを提供し、依頼者の生活再建に力を貸してくれます。
ヤミ金に強い法律・法務事務所
なら、基本的にどの事務所でも頼りになりますが、ヤミ金被害者が実際に相談してみて相性が合うと感じた事務所に一任することがベストだと思います。

 

ヤミ金被害救済を掲げるジャパンネット法務事務所では解決金は2万9千円~と依頼案件の内容によって幅を持たせ、最近目立つ『キャンセル料請求』に関しては1万9千円という良心価格で取り組んでいます。

闇金と付き合っている限り、精神的も経済的にも再起することは不可能です。どちらの事務所も相談料は無料ですし、電話もフリーダイヤルで無料です。一日も早くヤミ金と手を切り、新しい人生をリセットするようにしてください。

関連記事

記事はありませんでした

PREV :
NEXT :

PAGE TOP ↑