*

闇金相談を警察にするには♯9110へ

もしもあなたが、闇金とのトラブルやヤミ金被害、闇金の嫌がらせ、ヤミ金の取立てなど、さまざまな闇金問題に悩んでいるのなら、警察総合相談番号『♯9110』へ電話してみるのも、ひとつの手段かもしれません。

ただし、警察には『民事不介入の原則』があり、警視庁をはじめ各都道府県警の闇金問題に対する対応は千差万別なのが現実で、「大変な目に遭いましたね!闇金問題を解決できるよういっしょにがんばりましょうね」と親身になって対応してくれる都道府県警があれば、「闇金でお金を借りたあなたが悪い!借金問題には関与しませんよ」と冷たく突き放す都道府県警もあると言われます。

また、同じ都道府県警でも、時々の担当警察官によっても応対が異なるということで、ヤミ金に苦しめられている被害者にとっては、警察へ駆け込んでも解決してもらえるか否かは運次第ということになっている面があります。

ヤミ金相談を警察へするのなら、お住まいの県警本部もしくは最寄りの警察署の生活安全課や相談窓口へ連絡する方法の他に、まずは『♯9110』へ電話してヤミ金による窮状や被害を訴えてもいいかもしれません。

なお、警察の対応に物足りなさを感じたり、闇金と一日も早く手を切りたいと思うのなら、闇金解決に確かな経験と優れたノウハウを持つ弁護士や司法書士へ相談・一任することをお勧めします。

闇金は、借り手の弱みを巧みに突いてきて、精神的・経済的にどんどん追い込んできます。ふつうの人がひとりで立ち向かうには、ヤミ金は余りに狡猾で凶暴です。

最近は、闇金による『押し貸し』や『キャンセル料』など借り手の意向を無視したあくどい手口が増えています。闇金の言い分をまともに聞いていたら、あなたの人生が壊れてしまいます。失業や離婚、一家離散などの悲劇を招く前に、闇金問題に強い専門家の門を叩いてください。

関連記事

ヤミ金摘発事例~警察庁・生活経済事犯検挙状況より~

平成28年3月、警察庁生活安全局生活経済対策管理官の名の下『平成27年における生活経済事犯の検挙状況

記事を読む

闇金の動向は?坂口警察庁長官が治安情勢について講演

最近の闇金の動向を調べていたところ、3月22日に公益財団法人・公共政策調査会の設立30周年記念セ

記事を読む

闇金の取締りを福岡県警に聞いた

2017年3月、福岡県警察本部の相談コーナーで、闇金について話を伺いました。 福岡県警に限

記事を読む

090金融に係る貸金業法違反、出資法違反等検挙事件

平成28年3月発表。警察庁生活安全局生活経済対策管理官『平成27年における生活経済事犯の検挙状況

記事を読む

PAGE TOP ↑