*

闇金利用客名簿が売買されている

ヤミ金問題を弁護士や司法書士の力を借りて解決し、「もう2度と闇金には手を出さない」と平穏な生活を送っていても、ある日、闇金業者からダイレクトメールや電話、あるいは携帯へのメールなどで「お困りじゃありませんか?お金貸しますよ」と連絡が入ることがあります。

「もう闇金とは縁を切ったのに、なぜヤミ金から連絡があるのだろう?」と不思議に思うかもしれませんが、これは、090金融をはじめとする闇金業者が過去の利用客の名簿を売買していて、そこにデータ化されている氏名や住所、借金履歴などを参考にして名簿を購入した闇金業者がアプローチしてくるものです。

「一度でも闇金から金を借りた者は、同じことを繰り返す傾向が強い。せっかく弁護士や司法書士に解決してもらっても、時間が過ぎると、つい軽い気持ちで金を借りてしまう人が少なくないね」と某090金融業者は語ります。

詐欺師や性犯罪者は、再犯の可能性が高いと言われますが、一方で闇金に手を出した人も再びヤミ金からお金を借りるケースが少なくありません。

苦しい経済状況の中から弁護士や司法書士に闇金解決金を払い、ひどい取立てや地獄のような嫌がらせの毎日から解放されたのに、目先の欲求に負けてしまい、軽い気持ちでまたヤミ金からお金を借りてしまう…。そんな人の情報が、名簿となって闇金業者の間で売り買いされているわけです。

闇金に手を出した以上は、顧客として個人情報が闇金業者にデータ化される可能性はありますが、甘い誘惑に負けて再びお金を借りてしまうと、またいつかの闇金地獄の再来となってしまいます。

夫や妻、親兄弟や友だち、職場にも闇金問題で迷惑をかけたことをもう一度思い出し、闇金から融資の誘いがあっても完全に無視するようにしてください。

闇金と縁を切ってくれる弁護士はこちら

関連記事

裁判所や法律事務所の名前を使うヤミ金

悪知恵を駆使し、次から次へと新たな手口を考え出す狡猾なヤミ金。 いま、ヤミ金と詐欺師のボーダレス化

記事を読む

ヤミ金SOS キャンセル料請求編

ヤミ金被害で急増しているのが『キャンセル料請求』です。 これは、ヤミ金業者と融資の契約をしたも

記事を読む

ヤミ金SOS 押し貸し対策編

ヤミ金を取り巻く環境は厳しくなっていますが、それをあざ笑うかのように狡知であくどい手口を次々と編み出

記事を読む

LINEヤミ金が横行

闇金の手口はますます巧妙化、悪質化が進み、偽装質屋や家具リース金融・車リース金融などもこれに

記事を読む

闇金のジャンプとは

信じられないかも知れませんが、闇金は債務者からの完済を嫌がります。 「そんなぁ!貸したお金を返

記事を読む

闇金の出し子は、もともとヤミ金被害者

闇金の出し子とは、振り込まれたお金を一旦銀行口座から引き出して別の口座へ移したり、現金を持ち

記事を読む

ヤミ金SOS 空貸し対策編

あれこれと狡猾な手を使い、巧みな話術と脅し文句を駆使して、お金を搾り取るヤミ金業者。最近は、ヤミ金が

記事を読む

ヤミ金が預金口座を取り上げる

ヤミ金業者のあこぎな行為のひとつに、口座の取り上げがあります。 これは、お金を返せなくなった人

記事を読む

ブラックOK!はヤミ金の罠

ヤミ金が借り手を集める手段のひとつとして「ブラックOK!」「他社で断られた人でも貸します」などと甘い

記事を読む

闇金の新しい姿「金貨金融」に要注意

先日、「ハンゲキ」というテレビ番組の中で、金貨金融という闇金の新たな手口が紹介され、実際に弁護士がヤ

記事を読む

PAGE TOP ↑