*

主婦を狙うヤミ金の魔手

いま、ヤミ金に手を出す主婦が増えています。生活費の足しや家賃の不足分を補うため、子どもの教育費が足りないから…という切実な理由から、不倫相手の彼氏と遊んだり、ホストクラブへ通うため…という不謹慎な理由までさまざまです。

ちょっと前なら消費者金融やクレジットカードで借りていたものの、貸金業法の改正によって「借入総額は年収の3分の1まで」という総量制限が設けられ、さらに収入証明までが必要となったことで、それまで気軽に借りていた主婦層が消費者金融やカードローンなどからの借入れが難しくなったことが、ヤミ金へ走ることに拍車をかけてしまいました。

ヤミ金は、貸金業法改正に際して「働いていない専業主婦が今後は顧客になる…」と読み、「収入証明不要」「主婦の方へ簡単融資」などと甘言を並べ立て、積極的にお金を貸しました。

ヤミ金の利子は、年利1000%にもおよぶほどで消費者金融とは比べられないほどの高金利ですから、収入のない専業主婦が返済できるわけはありません。一度や二度はジャンプして利子だけを払っても、元金はいっこうに減らないため破綻するのは時間の問題だと言えます。

ヤミ金は、元金はもちろん利子さえ払えなくなった主婦へ容赦のない取立てや嫌がらせをしかけてきます。その結果、夫や家族に知られることになり、家庭不和や離婚になってしまったケースが少なくありません。
さらに、ヤミ金へ返済するために夫や家族に隠れて風俗でアルバイトを始め、それがばれて一家離散、家庭崩壊などの悲惨な目に遭ったヤミ金被害者もいるほどです。

ヤミ金は、借り手はもちろん家族や親兄弟、友人までとことんしゃぶり尽くします。
こうしたヤミ金を相手にするには、残念ながら個人の力では限界があります。ヤミ金と闘うノウハウや経験を持ち、警察ともパイプを持った司法書士や弁護士へ相談・依頼することが、ヤミ金地獄から抜け出せる唯一の方法です。

警察にパイプを持ったヤミ金に強い弁護士・司法書士はこちら

関連記事

闇金のジャンプとは

信じられないかも知れませんが、闇金は債務者からの完済を嫌がります。 「そんなぁ!貸したお金を返

記事を読む

ヤミ金SOS 空貸し対策編

あれこれと狡猾な手を使い、巧みな話術と脅し文句を駆使して、お金を搾り取るヤミ金業者。最近は、ヤミ金が

記事を読む

ヤミ金の手口「石川県警HP」より

先日、石川県警のホームページを見る機会がありました。 そこには「ヤミ金からは借りちゃダメ!」と

記事を読む

パチンコの陰にヤミ金あり

現在、パチンコ人口は減少し続け、近所のホールも以前のような賑わいが見られなくなっているようで

記事を読む

裁判所や法律事務所の名前を使うヤミ金

悪知恵を駆使し、次から次へと新たな手口を考え出す狡猾なヤミ金。 いま、ヤミ金と詐欺師のボーダレス化

記事を読む

闇金利用客名簿が売買されている

ヤミ金問題を弁護士や司法書士の力を借りて解決し、「もう2度と闇金には手を出さない」と平穏な生活を送っ

記事を読む

銀行口座を売ったら犯罪者!?

闇金はいつでも新しい銀行口座を求めています。 そのため、返済ができなくなったり、ジャンプしがち

記事を読む

闇金の新しい姿「金貨金融」に要注意

先日、「ハンゲキ」というテレビ番組の中で、金貨金融という闇金の新たな手口が紹介され、実際に弁護士がヤ

記事を読む

闇金の出し子は、もともとヤミ金被害者

闇金の出し子とは、振り込まれたお金を一旦銀行口座から引き出して別の口座へ移したり、現金を持ち

記事を読む

ヤミ金SOS キャンセル料請求編

ヤミ金被害で急増しているのが『キャンセル料請求』です。 これは、ヤミ金業者と融資の契約をしたも

記事を読む

PAGE TOP ↑