*

ヤミ金業者から脅迫されてノイローゼになりそうです

4

【質 問】 
派遣社員でしたが雇止めされて収入がなくなり、1週間に3割の利息を払う約束で闇金から3万円ほど借りてしまいました。
完済するお金はなく、友だちから借りて利息だけ払うジャンプを2回ほどしましたが、もう限界です。
闇金には「就職したら払うので少し待ってくれ…」と言っていますが、「すぐ返せ!なめるなよ!追い込みに行くぞ」と多いときは15分ごとに電話が入り、ノイローゼになりそうです。どうすればいいでしょうか?

【答 え】
利子が週に30%ですから明らかに出資法違反です。
ヤミ金業者の金利は出資法の上限金利である(年29.2%)を超えています。出資法違反(3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金またはこれらを併科する)になりますので、警察や検察庁に刑事告訴することができますので、一度警察の生活安全課へ相談してみる手はあります。

また、電話で脅迫されているということですから、脅迫罪や恐喝未遂罪などが成立します。証拠を取るために脅迫的な電話があった場合は録音しておくようにしてください。

それから、これは知っておいていただきたいのですが、ヤミ金業者からの借金は、出資法違反の上に非常識な超高金利ですので公序良俗違反(民法90条)で無効となり、闇金業者からの金銭の給付は不法原因給付(民法708条)となるため債務者が返還する義務はありません。
さらに、債務者がヤミ金業者に支払った金銭は不当利得となり、闇金に対して返還請求ができます(民法703条)。

法的なことを知らない人が多く、そのために脅されても泣き寝入りしたり、さらに借金を重ねてしまい、家庭崩壊や自殺に追い込まれる人が少なくありません。
警察へ相談するのもいいですが、「ちょっと敷居が高くて…」と感じるなら、闇金専門の司法書士なら相談は無料ですので、いまの状況だけでも電話相談してみるのが解決の近道です。

大切なことは一人で悩まず、専門家を頼ることです。時間が経てば経つほど被害は大きくなり、周りの人を巻き込むことになってしまいます。
闇金から逃げるのではなく、闇金と対決するんだ!という気持ちを持ってください。


>>相談無料!闇金対応専門の司法書士はこちらです!<<

関連記事

ヤミ金が取り立てに来たらどうすればいいのか?

【質問】 どうしてもお金が必要で、ヤミ金に手を出してしまいました。返済が遅れたり返せなくなったら、

記事を読む

ヤミ金から訴えられそうです。

【質問】 家賃が足りずにヤミ金から2万円借りました。1週間後に3万円にして返せと言われまし

記事を読む

PAGE TOP ↑