*

ソフトヤミ金が狙うターゲット

ソフト闇金が狙う主なターゲットは、収入証明の取れない主婦や金額は低くても確実にお金が入る年金受給者のお年寄りなどです。

この人たちは、ふだんから社会との接触が少ないため、ちょっとやさしい言葉をかけてあげたり、生活相談などに乗ってあげたりすると、いとも簡単にカモになるそうです。

こういった主婦や年金受給者、さらに風俗や水商売の女性を顧客にする手段として、ソフトヤミ金は、流出したリストを使ったDMやチラシの投げ込みを中心にカモとなる人を探しています。

そして、電話をしてきた人に対しては、相手の警戒感を解くために女性が応対。
相手の状況をヒアリングした後で、場合によっては「大切なあなた様には、上司である◎◎を専任の担当者としてお付けいたします」と、まるでVIP客のような応対で男性へチェンジします。

男性も「お金のことはもちろん、生活のことや家庭のこと。何でも私にご相談ください。できる限りのことをさせていただきます」と誠実なポーズと巧みな話術で相手の警戒感を解き、信用を勝ち取ります。

こうなると、ソフト闇金の思いのままにコントロールされてしまいます。

最初はお金が必要でソフトヤミ金からお金を借りますが、返済し終わっても、付き合いを断ちたくないために、再びお金を借りるようになります。

言い換えれば、生活のために借金をするというよりも、ソフト闇金に愚痴を聞いてもらい、人生相談をしたいがために、お金を借りては高い利息を付けて返済することを繰り返します。

当然ですが、余りに高利のために長く続けることはできません。
そんな闇金が摘発され、警察から事情聴取や被害届けの打診があっても「あの人は悪い人じゃない…」などと返答するそうです。

「金返せ、コラアッ」と恫喝する闇金。「大変ですね。お力になりましょう」と言うソフトヤミ金。

スタイルは異なっても、どちらも違法な存在であり、カモとなった人からすべてを吸い取るハイエナのような許しがたい社会悪です。

ソフトヤミ金は、応対がていねいなだけに警察も手を出しにくいという面はありますが、法的には利息制限法や出資法違反は明らか。ソフト闇金との取引きそのものが公序良俗に反するために、利息はもちろん元金を返済する義務はありません。

甘い言葉や優しい言葉に騙されて、取り返しがつかなくなる前に、
一日も早く、闇金問題やヤミ金被害に詳しい法務事務所へ無料相談されることをおすすめします。

関連記事

ソフト闇金に要注意

ソフト闇金をご存知ですか? ソフトヤミ金は、従来の闇金とはちがって「コラァ、金返さんかい!」と

記事を読む

やさしい闇金にだまされないで!

ヤミ金と言えば、厳しい取立てや執拗な嫌がらせ、恫喝などの怖いイメージでしたが、最近はやさしい

記事を読む

ソフト闇金のやり口

ソフトヤミ金のやり口の特徴が、簡単に確実に返せる金額と利息で貸し出すことです。 定期的に収入の

記事を読む

じわじわと真綿で首を絞めてくるソフト闇金

ソフト闇金に関しては、このサイトでも警鐘を鳴らしてきましたが、あらためてソフト闇金がいかに危険で違法

記事を読む

PAGE TOP ↑