*

じわじわと真綿で首を絞めてくるソフト闇金

ソフト闇金に関しては、このサイトでも警鐘を鳴らしてきましたが、あらためてソフト闇金がいかに危険で違法な存在であるか、お伝えしたいと思います。

かつて、恫喝的な押し貸し闇金をやっていた連中が、ソフト闇金へ転向しました。
「金を借りたくせに返せない貧乏人。こういう客はいくら脅しても返済してこないし、警察や弁護士へ泣きついて、下手すりゃこちらが摘発されるのがオチ。それなら、小額を貸しつけて、ゆっくり優しい言葉で回収して行くのが賢い手法だとわかった。オラオラ金返せ!時代よりは少しだけ利息を低くしているが、年利では完全な暴利の違法金利。また、同業者間で顧客情報を共有し、たらいまわしにして、ゆっくり真綿で締め付けるように金を搾り取れば良いんだよ」と吐露しています。

ソフト闇金が、恫喝闇金より始末が悪いのは、借り手の被害意識が薄いことにあります。
ソフト闇金を利用しているある年配の女性は、こう言います。

「あたしの話をじっくりと聞いてくれるし、一日くらい返済が遅れても“大丈夫ですか?”と心配してくれるほど。“無理のない範囲で返済してくれたらいいので、心配しないでくださいね”と言ってくれるんだよ」。

実は、これがソフト闇金の典型的なやり口です。

金利は違法な暴利。しかし、返済の相談に乗るということをアピールして、あくまでも優しく応対。しかも、話し相手の少ない高齢者や専業主婦には特にやさしく接し、金を借りることが、話し相手になってあげる条件だと思い込ませているみたいです。

「一度、借金癖を付けてやると、なかなか直らない。借り癖の付いた客は細く長く持っておく。昔みたいに数十万を貸して百万円を回収する、ということは現実的でないから、なんとか返せそうな額を貸しつけ返済させ、回数で利益を出す。だからこそ”ソフト”であることが重要だし、返済相談などアフターケアも行えば、客もカモられていると気がつきにくい」とソフト闇金は言います。

どんなに対応がソフトでも、しょせん闇金は違法な金融業者です。
甘い言葉に惑わされて、一生お金を搾り取られ続けることがないように、注意しましょう。

関連記事

やさしい闇金にだまされないで!

ヤミ金と言えば、厳しい取立てや執拗な嫌がらせ、恫喝などの怖いイメージでしたが、最近はやさしい

記事を読む

ソフト闇金のやり口

ソフトヤミ金のやり口の特徴が、簡単に確実に返せる金額と利息で貸し出すことです。 定期的に収入の

記事を読む

ソフト闇金に要注意

ソフト闇金をご存知ですか? ソフトヤミ金は、従来の闇金とはちがって「コラァ、金返さんかい!」と

記事を読む

ソフトヤミ金が狙うターゲット

ソフト闇金が狙う主なターゲットは、収入証明の取れない主婦や金額は低くても確実にお金が入る年金受給者の

記事を読む

PAGE TOP ↑