*

ヤミ金SOS!弁護士と司法書士のちがい

弁護士と司法書士。いずれも闇金被害の相談や解決を依頼できる法律の専門家ですが、弁護士と司法書士ではどんなちがいがあるのでしょうか?

弁護士は、裁判官や検察官と同様に司法試験に合格し、弁護士会に登録された法律のプロフェッショナルです。法廷での弁護活動をはじめ人権擁護活動、企業や地方公共団体の顧問など、幅広い分野で活動しています。
また、弁護士は弁護士会照会と呼ばれる特権があり、官公庁や企業、事業所などに事実を問い合わせるができ、闇金の所在を割り出すことができます。

一方、司法書士は法務省が実施する司法書士試験に合格し、司法書士会に登録した法律の専門家です。業務範囲は、不動産や会社の商業登記などの代筆を行なう登録業務や金銭に関する問題を法務局へ手続きをすることで解決を図る供託業務が中心になります。

簡単に言えば、弁護士は制限なく法律活動が行えるのに対して、司法書士は活躍できる範囲が限られています。しかし、2003年の法改正で、司法書士に140万円以下の借金についての交渉権と簡易裁判所の訴訟代理権が認められました。このため、借金の金額が140万円以下の場合には、債務整理手続が司法書士でもできるようになったわけです。

闇金案件の場合は、1件の借り入れが数万円~10万円程度が現実で140万円にはならないケースがほとんどであることから、司法書士でも何ら問題なく交渉権を駆使することができ、闇金問題を解決できることができます。

通常の法律相談では、弁護士では5,000円~1万円の相談料がかかるのに対して、司法書士は3,000円~5,000円が一般的ですが、闇金問題に関しては弁護士、司法書士ともに相談料無料を掲げている事務所が増えていますから、あらかじめ確認してから相談すれば良いでしょう。

弁護士、司法書士ともに闇金と対決し、依頼人の代理人となってヤミ金と闘ってくれますが、何を基準にしてどちらを選べば良いのでしょうか?それは、ずばりあなたとの相性です。弁護士も司法書士も人間ですから、どうしても気が合う人と気が合わない人がいるのは致し方ないことです。

相談者であり、依頼者となるあなたと相性がマッチすること。そして、ヤミ金に対して本気で対決し、闇金問題を解決しよ
うとする正義感と使命感を持った人を選ぶべきです。

闇金案件は、通常の債務整理案件とは異なり、相手は犯罪者です。ですから、闇金に特化した専門家やヤミ金対策の実績を持った弁護士や司法書士でなければ、解決は容易ではありません。

あなたとの相性が良くて、闇金問題に強い弁護士や司法書士を選ぶのがベストです。


>>相談無料!闇金に強い弁護士・司法書士はこちら<<

関連記事

ヤミ金被害相談は電話がいちばん

ヤミ金の嫌がらせ、恐喝的な取り立て、そして違法な高金利。こうしたヤミ金被害に泣いている人は後を絶ちま

記事を読む

ヤミ金から身の安全を守ってくれる司法書士・弁護士事務所

「おらおらぁ、なんで金を返さないんだ?今から取立てに行くからな!どうなっても知らねえぞ」と大声で凄む

記事を読む

闇金と手を組んだ提携弁護士とは

ヤミ金と対決し、闇金と闘う弁護士や司法書士がいる一方で、ヤミ金やNPO法人と提携して、彼らに紹介料を

記事を読む

闇金被害を解決した後に

たとえばあなたが、闇金被害専門の司法書士や弁護士に相談し、それまでの厳しい取り立てや執拗な嫌

記事を読む

闇金被害相談の準備

ヤミ金問題を専門とする司法書士や弁護士へ被害相談をするには、いくつかの項目を事前に準備をして

記事を読む

ヤミ金専門でない弁護士や司法書士へ相談すると…

ヤミ金被害やヤミ金問題を専門にしていない弁護士や司法書士へ相談・依頼したら、問題は解決できるのでしょ

記事を読む

行政書士法人「鷹悠(たかゆう)会」事件

先日、ネットニュースを見ていたら、『ヤミ金対応頼んだら、料金高すぎ 行政書士法人を提訴』という報道が

記事を読む

なぜ“ヤミ金”を苦手とする司法書士や弁護士が多いのか

ほとんどの弁護士や司法書士は、過払い返還金や自己破産、債務整理などを得意としていますが、闇金対応やヤ

記事を読む

闇金と縁を切るために

闇金と縁を切るには、絶対に2度と付き合わないという強い意思が大切です。 ヤミ金は、恫喝的な言動

記事を読む

闇金と縁を切る覚悟

あなたは、闇金からお金を借り、元金と利子を合わせていくら払ってきたか冷静に考えたことがありま

記事を読む

PAGE TOP ↑