*

あなたの個人情報が闇金の間で売買されている

s1

たとえば、Aという闇金からあなたが3万円を借りたとしましょう。利子は1週間で3割。ほかに初回の事務手数料が1割かかると言われた場合、あなたの口座に振り込まれるお金は1万8千円となります。

3万円借りたはずなのに、実際には1万8千円です。しかし、闇金は「3万円が元金で、週に3割の9千円が利息となる」と言います。

1ヵ月は4週間。仮に元金を返さずに、利子だけ払っても3万6千円となり、元金を超えてしまいます。当たり前のことですが、こんな暴利に付き合っていたのでは、遠からず立ち行かなくなってしまいます。

そこで、闇金に強い弁護士もしくは司法書士に相談し、なんとか闇金被害を解決しました。しかし、それはAという闇金の問題が解決できただけです。

あなたの氏名や電話番号、勤務先、家族構成などの個人情報はリストとなって闇金の間で売買されます。そのため身に覚えのない架空請求や他の業者からの取立て、嫌がらせ電話が来る場合があります。

これが、闇金からお金を借りる怖さのひとつです。とにかく、身に覚えのない嫌がらせや請求は、とことん無視するか、早めに警察へ届け出ることが大切です。

なお、警察への届けですが、近くの交番へ届け出ても意味はありません。できれば県警本部の生活安全課もしくは近くの警察署の生活安全課へ被害届けを提出するようにしてください。

そして、身に危険を感じる場合には、警護の要請も併せてするようにしてください。

ヤミ金に強い弁護士・司法書士

関連記事

ヤミ金を踏み倒して逃げることはできるか?

最初から踏み倒して逃げるつもりで、ヤミ金にお金を借りる人がいます。ヤミ金そのものが違法だから返さなく

記事を読む

大阪で闇金の取り立てをやめさせるには

商人の街と言われ、今なお太閤さんの文化が息づく大阪。その大阪を中心に、京都、奈良、兵庫など関西圏はそ

記事を読む

ヤミ金の貸し付けは不法原因給付

闇金相談に警察へ行くと、「お金を借りたあなたも悪い。元金だけでも返したら、警察も相談にのってあげるよ

記事を読む

人が闇金にはまるパターン

人はなぜ、高金利や脅迫的で嫌がらせをする闇金からお金を借りるのでしょうか? そのほとんどが過去

記事を読む

闇金は詐欺犯罪者でもある

闇金に手を出せば、違法な暴利でお金を取られ、最後は返済に詰まって破たんしてしまいます。年利1000%

記事を読む

東京の闇金取り立てをやめさせるには

渋谷、新宿、池袋、銀座…。日本の首都である東京は、欲望渦巻く大都会です。 お金を持っている人にとっ

記事を読む

ヤミ金から借りたお金は返さなくてもいい?!

「ヤミ金から借りたお金は、利息はもちろん元金も返さなくていい」と言われていますが、果たして、これは事

記事を読む

PAGE TOP ↑