*

ヤミ金を断ち切るには、家族などの協力が不可欠

ヤミ金行為は犯罪であり、裏稼業です。

そのため、ヤミ金に強い弁護士や司法書士によって告訴・告発され、警察の摘発を受けることを恐れています。そうならないためにヤミ金は借り手を脅し、弁護士や司法書士のもとへ駆け込まないように注意を払います。

たとえば、「もしも弁護士や司法書士のところへ行けばどうなるか分かっているだろうな!」と言って、暗に被害に遭うことを臭わせるわけです。

そこで怯えて、ヤミ金の言うとおりになってしまえば、どんどんお金を搾り取られてしまい、挙げ句は“出し子”などヤミ金の仲間に引き込まれたり、家庭崩壊や自殺などの悲劇を起こすことになりかねません。

ヤミ金との関係を断ち、ヤミ金被害から逃れるためには、「今後は一円も払わない。脅すのであれば警察へ行く」と毅然とした態度で通告するのが効果的ですが、一人の力では無理があるのが現実です。

そこで頼りになるのが、ヤミ金に強い弁護士や司法書士です。

彼らは、ふつうの弁護士や司法書士とちがってヤミ金の弱点や交渉のポイントを心得ています。また、警察にもパイプを持っていることもあり、必要があれば告訴・告発してくれます。

そして、家族や勤務先などの協力も不可欠です。

ヤミ金がお金を貸すのは、借り手の家族や親戚、勤務先などからお金を回収できると思っているからで、借り手が返済できなくなることは承知の上です。
ヤミ金は、借り手が返せなくなると、すぐに家族や親戚、勤務先などへ電話してきて恫喝や嫌がらせを始めます。

こうなる前に関係する人にすべてを話し、「弁護士(司法書士)へ依頼するので、ヤミ金を相手にしないでほしい」と協力をあおぐ必要があります。

借り手本人が毅然とした態度で「今後は払わない」と宣告し、家族などの関係者もヤミ金を相手にせず、ヤミ金に強い弁護士や司法書士へ依頼することで、ほとんどのヤミ金問題を解決することができます。

何より大切なことは、いち早く行動を起こすこと。時間が経てば経つほど、お金もまわりからの信頼も失って行きます。

ヤミ金に強い弁護士、司法書士はここで探す

関連記事

ヤミ金の仕返しを防ぐ方法とは

ヤミ金の仕返しや嫌がらせを防ぐ方法はあるのでしょうか。 ヤミ金に対抗するためには、警察

記事を読む

ヤミ金から逃れる自衛策

押し貸しや空貸し、ソフトヤミ金、ダミー闇金、090金融など手を変え品を変え、やり方を変えてはお金を貸

記事を読む

ヤミ金へ仕返しをする方法とは?

ヤミ金からお金を借り、返済が遅れたことで脅しや嫌がらせに遭って、会社すらも辞めざるを得なくなった高橋

記事を読む

ヤミ金の取立てが始まる前にしておくこと

ヤミ金からお金を借りたとしても、毎週の利息を払っていれば特に被害は受けません。むしろ、ヤミ金は借り手

記事を読む

ヤミ金と対決するヤミ金対策法

以前にもご紹介しましたが、まだ知らない方も多い様子なので、もう一度、ヤミ金対策に関連した法律

記事を読む

ヤミ金問題を弁護士へ依頼する前に

ヤミ金からのひどい取り立てや嫌がらせ、昼夜を問わない電話、勤め先や親類縁者など無関係な人への嫌がらせ

記事を読む

パチンコ依存症が招いた闇金被害

https://www.youtube.com/watch?v=z8uPUHr5Cbg 闇金に

記事を読む

ヤミ金を金融庁に告発するのは難しい?!

貸金業者は金融庁(現実的には財務局)や都道府県が監督していて、違法行為をした業者は営業取り消しや営業

記事を読む

闇金の取り立て・嫌がらせと闘う準備

ヤミ金の違法な取り立てやしつこい嫌がらせを辞めさせるには、闇金被害を専門にする司法書士や弁護士などに

記事を読む

増える闇金。自民党、ヤミ金摘発強化へ乗り出す

2014年5月22日、政権与党である自由民主党は、お金を借りることができる額の総額に制限を設けた総量

記事を読む

PAGE TOP ↑