*

銀行口座を売ったら犯罪者!?

闇金はいつでも新しい銀行口座を求めています。

そのため、返済ができなくなったり、ジャンプしがちな人に、「金が返せないなら口座をよこせ」とか「銀行口座を売れば利子を免除してやる」などと言って、なんとか口座を手に入れようとします。

口座凍結のリスクがあり、銀行口座は消耗品と考える闇金にとって、新しい口座はとても価値があるもので、チャンスがあればいつも新規口座を入手したいと考えています。

そこでヤミ金が考えたのが、お金を貸している人から口座を取り上げたり、買い上げたりすることでした。

闇金に騙されたり、脅されたりして、泣く泣くヤミ金へ銀行口座を取り上げられた場合では情状酌量の余地もありますが、もしもあなたが「借金の代わりに口座を提供します」と自分から声をかけたり、闇金から「利子を免除してやるから、口座を出さないか…」などの話に乗り、何らかの利益供与を受けたケースでは、闇金の不法行為に手を貸したとみなされても言い訳できません。

初めてのことであれば不起訴になると思いますが、そうでない場合や口座を売ったり、提供した背景に不審な点があれば、最低でも罰金刑を食らうことになります。

目先の利益に目を奪われて、軽い気持ちで口座を売ったり、提供したりすれば、刑事罰を負う可能性が高くなるわけです。

闇金からの誘いには毅然とした態度で接し、口座売買や提供を断るのはもちろん、大事になる前に闇金被害に詳しい司法書士や弁護士へ相談するのがベストです。


>>相談無料!闇金被害に強い法務・法律事務所はこちら<<

関連記事

主婦を狙うヤミ金の魔手

いま、ヤミ金に手を出す主婦が増えています。生活費の足しや家賃の不足分を補うため、子どもの教育費が足り

記事を読む

ヤミ金SOS キャンセル料請求編

ヤミ金被害で急増しているのが『キャンセル料請求』です。 これは、ヤミ金業者と融資の契約をしたも

記事を読む

ヤミ金が預金口座を取り上げる

ヤミ金業者のあこぎな行為のひとつに、口座の取り上げがあります。 これは、お金を返せなくなった人

記事を読む

パチンコの陰にヤミ金あり

現在、パチンコ人口は減少し続け、近所のホールも以前のような賑わいが見られなくなっているようで

記事を読む

ヤミ金SOS 空貸し対策編

あれこれと狡猾な手を使い、巧みな話術と脅し文句を駆使して、お金を搾り取るヤミ金業者。最近は、ヤミ金が

記事を読む

闇金の出し子は、もともとヤミ金被害者

闇金の出し子とは、振り込まれたお金を一旦銀行口座から引き出して別の口座へ移したり、現金を持ち

記事を読む

LINEヤミ金が横行

闇金の手口はますます巧妙化、悪質化が進み、偽装質屋や家具リース金融・車リース金融などもこれに

記事を読む

裁判所や法律事務所の名前を使うヤミ金

悪知恵を駆使し、次から次へと新たな手口を考え出す狡猾なヤミ金。 いま、ヤミ金と詐欺師のボーダレス化

記事を読む

ブラックOK!はヤミ金の罠

ヤミ金が借り手を集める手段のひとつとして「ブラックOK!」「他社で断られた人でも貸します」などと甘い

記事を読む

闇金の新しい姿「金貨金融」に要注意

先日、「ハンゲキ」というテレビ番組の中で、金貨金融という闇金の新たな手口が紹介され、実際に弁護士がヤ

記事を読む

PAGE TOP ↑